修羅のみち 

他人の不幸は蜜の味…でしょ?

未分類

不動産投資をやってはダメな人に共通する2つの特徴

投稿日:

おそらく昨日の記事を読んだ人には、
「え、不動産投資ってめっちゃ赤字だらけやんww」
「こんなのやる方がアホww」
「こいつだまされてるww」

という感想がメインになるんじゃないかと思います。

そうなんです、この不動産投資はやるのに向いている人と、
向いていない人がいます。向いている人の特徴を挙げていっても
「あー、なるほどね」とか、「ま、私には関係ないかな」となってしまって面白くないと思うので、今回は向いていない人の特徴を2つだけご紹介します。
結論から言うと、こんな人は絶対にやらない方がいいと思います。

  • リスクを一切取りたくない
  • 自分では一切考えたくない

これから不動産投資を始めてみたいけど、自分に向いているのかな?と不安に思っている人の役に立てればと思います。かくいう私も、初めて不動産投資を始めようとしたときはめっちゃ不安なのに、身近に相談できる人もいなかったので、ご参考になれば幸いです。

【男女共用】失敗相談事例に学ぶ【マンション投資セミナー】

特徴その1:リスクを一切取りたくない

リスクを一切取りたくない人は不動産投資には向いていないです。というのも、そもそも論なんですが、リスクという言葉の意味合いをしっかりと理解できていない人には、投資自体が向いていません。
リスクというのは、振れ幅の大きさのことを言っているので、リスクが大きいというのはプラスにもマイナスにも、振れる幅が大きいということです。ハイリスク=ハイリターンというようにも言われたりします。一方で、リスクが小さいというのは、プラスにもマイナスにも振れ幅が小さいです。ローリスク=ローリターンということです。
つまり、どんな投資にもリスクはあります。そのリスクを許容した上で、挑戦するか、やめるかという話になるので、一切のリスクを取りたくないのであれば、不動産投資はオススメできないと思います。

豆知識として、投資の利回りは4%程度が望ましいといわれています。なので、下にも4%程度しか振れないように設計できれば、万事OKというイメージです。

特徴その2:自分では一切考えたくない

自分では一切考えたくない人に不動産投資は向いていないです。そんな方に向いているのは、投信信託やプロが銘柄を選んでくれる株式投資などだと思います。

なんで自分で考えたくない人に向いていないか、理由を説明します。ちょっと難しい内容になってしまいますが、業界の構造から理解する必要があります。

そもそも、不動産投資を始めようと思ったら、どうしますか?
おそらくGoogleで「不動産投資」と検索して、セミナーや相談会を見つけて、申し込み…という入り口になるか、知り合いに仲介してくれる業者の人を紹介してもらうのどちらかになると思います。
駅前で勧誘や電話営業を受ける場合もレアケースであるんですが、たぶんスルーする人が多数で記憶に残ってすらいないことが多いと思うので、省略します(笑)

で、そういったセミナーや相談会を開いている人がどんな人かというと、不動産系の企業の方だったりすると思います。その企業の収益構造として、投資用不動産を購入してもらって、更に管理代行することで購入時の手数料と管理代行手数料が主な2つの収益になっています。そのため、無料のセミナーや相談会ができるのですが…

その不動産系の企業の方からしたら、何も考えずに「不動産投資始めたい」というお客さんが来たら、どうなりますか?もしもあなたがその不動産会社の営業だったとしたら、どうしますか?
おそらく間違いなく売りつけますよね。持っている不動産の中で、ちょっとグレーなものを売って、うまいこと数年間でも所有してくれれば、自然とお金が入ってくるようになるんです。こんなにオイシイ客はカモです。

なので、営業マンはあなたのためではなく、自分や会社のために営業を仕掛けてきます。そんな営業マンから大切な自分のことを守ることが必要になります。
自分を守るためには、自分でしっかりと考えて、判断する必要があります。

まとめ

不動産投資に向いていない人の特徴を最後にまとめると、

  • リスクを一切取りたくない
  • 自分では一切考えたくない

という2つです。残念ながらこの2つの内、ひとつでも当てはまっていたら、私は不動産投資を始めることをオススメできません。でも逆に、「ちょっとくらいリスクは取れるよ!!」とか、「自分でしっかり考えられるよ」という人にはすごく向いている投資だと思っています。
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

未来の学校教育は?

学校の9月学期スタートについて、様々な意見が飛び交う中ですが、以前にも書いた通り、私はこの流れが進み、実施されることを願っている人です。誰のための教育であるか、という部分を中心とした議論によって判断さ …

ドラマ版SPECをもっと楽しむ方法

◆そもそもSPECって? TBS系で放送された「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」のことです。 ◆こんな人に読んでほしい SPECをまだ見たことが無い人SPECを見たこと …

副業で不動産投資を始めて得た3つのもの

おはようございます。今回は私が実際に副業で不動産投資を始めて、良かった!!と感じたことを得たもの3つにまとめて共有したいと思います! これから新しく不動産投資を副業として始めてみたい!という方のお役に …

採用面接に遅刻して内定を獲得する方法とは…

就職活動や転職活動、アルバイトの採用面接など就職をしようと思ったときに誰もが通る関所、それが採用面接だと思っています。書類やテスト等の選考を通過してようやく到達した最後の難関。絶対に受かりたい!!と思 …

ボランティアこそお金は稼ごう

今回は私が昨年からボランティアとしての活動を行った中で、強く感じたことに関して書いていこうと思います。 近年では、2020年の東京オリンピックに向けたボランティアなどでボランティアというものを耳にする …