修羅のみち 

他人の不幸は蜜の味…でしょ?

未分類

学校の9月開始は実現できるか?

投稿日:2020年4月29日 更新日:

ニュースでも取り沙汰されている、日本における学校の9月学期開始について、考えてみようと思います。

まず、私個人としては是非9月学期スタートに向けて進んでほしいと思っています。

理由としては、国際基準に近づくことで、国際比較がしやすくなるということが、人材の流動性を高め、日本のレベルが可視化され、高まっていくことが期待できるからです。

私の教育観のようなものにも近付きますが、海外留学やUターンがしやすくなる側面もあるので、交流が容易になることを期待しています。

しかしながら、現実問題として実現性は低いのではないか、と思ってしまっています。

この点を深掘りして考察してみます。

まず、誰が抵抗勢力となるか、ということを考えてみようと思います。

今回は学生さんがSNSで声を上げ始めたことに起因して話題が上がってきたことから、学生さんは抵抗勢力になりにくいのかな、と考えています。

一番最初に思い浮かぶのは、やはり政治家さんではないかと思います。ここにはいくつか理由があって、政治家さんの心情を考えてみたいと思います。

彼らが一番必要なもの、何のために働くかという点に関して、彼らは選挙での票獲得が最大目標ですよね。票無くしては、政治家を続けられなくなってしまいますから、ここは我々が理解しなければならない部分です。そして、その票を大きく持っているのは誰でしょうか?

当然、裏には経済団体がありますよね。資金面や動かせる人数も含めて莫大な力があります。

では、経済団体にとって「学校の9月学期スタート」は、プラスでしょうか、マイナスでしょうか?

私はマイナスだと思っており、理由は今までの採用や会計、商習慣を含めた全てが変わってしまうので、実作業として煩雑で負荷がかかりますよね。経済界に対して具体的なメリットが見えずらい中では、抵抗勢力になると思います。加えて、もしも4月の一括入社という習慣を変えない場合、今までは日本の中で囲い込むことのできていた優秀な人材が海外流出する可能性が高まることが、経済界として脅威になることは明確なので、更にメリットが薄くなりますよね。

経済団体が抵抗勢力になれば、政治家さんとしても進めにくくなることは明確なので、彼らは抵抗勢力になりうると考えられます。

また、彼自身も大きな変革を大なり小なり面倒だと思うのは、人間として当然の心情であり、その結果として抵抗もあるのであれば、やらない方が楽ですよね。

次に、浮かぶのが足元の学校の先生です。こちらが一番に浮かぶという方も多いと思いますが、影響度の大きさが経済界よりも小さいと考えたので、2番目にしました。

学校の先生は今までのイベントスケジュールや全てが変わってしまうわけですから、当然のように嫌がると思います。特に年数を重ねたかたほど、慣れや変更する手間を感じるので、抵抗度合いは高くなると想像できます。私の想像もありますが、学校の先生をされる方々の志向は安定的であることが多いので、変化に対しては寛容でない、否定的な側面が多いと思います。

最後にご両親が抵抗勢力になる可能性を指摘したいと思います。

え、直接の親御さんが何故?と考える方も多いと思いますが、現在進行形で子供の教育に向き合っている親御さんであれば、子供の将来の展望を考えて、自身の人生プランを考えていることと思います。その中で、最適解を考えるにあたって、自分自身の人生経験から解を導き出すことになるため、自分自身の歩んだ道から外れることを快く思わないのは、心情として理解できます。また、大きな変革がスムーズに進むことは難しいので、必ず移行期にはトラブルが付き物、変更に振り回され、被害者のなるのは自分の子供となれば、当然ですが嫌ですよね。

そんなわけで受益者であるはずの両親すら、抵抗勢力になる構図が想像できてしまうわけです。

以上の大きく3つの抵抗勢力がある中で、熱意と大儀、将来的な日本のために働きかけることのできる政治家さんが、抵抗勢力を納得させられるか。私には大変難しいことではないか、と思えてしまいます。

しかし、既に国際競争力が目に見えるGDPという数値における順位付けで低下が始まる日本。少子化の影響で内需だけではジリ貧になる将来が待ち構えている日本。

私は、競争に勝つことができる日本を信じて、この変化が起きることを期待して生きていきます。

以上

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

副業で不動産投資を始めて得た3つのもの

おはようございます。今回は私が実際に副業で不動産投資を始めて、良かった!!と感じたことを得たもの3つにまとめて共有したいと思います! これから新しく不動産投資を副業として始めてみたい!という方のお役に …

TOEICへの葛藤

今の私の葛藤について、お話しさせてください。 シレっと元々働いていた職場に復帰して早3ヶ月。。一応、業務命令的な位置付けでフィリピンに行って約一年。実質的にフィリピンにいたのは7か月だけで、3月に帰国 …

クレジットカードは使うべきか?

スマホ決済等の非現金決済が増加する中で、そもそもクレジットカードの使用はどのように考えたら良いか、ということが分かりにくくなっているので、私なりにメリットをまとめてみます。 まずは結論から言うと、クレ …

20代でやってよかった資産形成3つ

今日は私が実際に行った資産形成についてお話しすることで、20代でもはじめられる資産形成をご紹介します。尚、資産形成は個々で進め方が違ったしますので、ひとつの参考にしてください。 そもそも資産形成って? …

父の日、肩たたき券の想い出

あなたは幼稚園や保育園、小学校低学年の時にお父さんへ感謝を込めて、どんなことをしましたか?よかったら、ご自分の幼少期の頃を思い出しながら読み進めてください。 もうすぐ父の日なので、ちょっとした思い出話 …