修羅のみち 

他人の不幸は蜜の味…でしょ?

未分類

父の日、肩たたき券の想い出

投稿日:2020年6月2日 更新日:

あなたは幼稚園や保育園、小学校低学年の時にお父さんへ感謝を込めて、どんなことをしましたか?よかったら、ご自分の幼少期の頃を思い出しながら読み進めてください。

もうすぐ父の日なので、ちょっとした思い出話をさせてください。

私の家族は経済的にいわゆる平均的か、若しくは裕福では無い部類に属する環境でした。そのため、仕事から帰ってくるお父さんは間違いなく疲れているはずでした。でも、仕事終わりに飲んで来ることも無く、家で安いウイスキーや焼酎をちびちび飲んでいるくらい。土日は私や弟、妹を習い事に連れて行ったり、公園で遊んでくれたり、とにかく休む間もなく動き続けていました。

そんなある年の6月、父の日に向けて肩たたき券を作って、プレゼントすることにしました。画用紙とかを買ってしまうと、お金がかかってしまうので、なるべく綺麗で丈夫な折込チラシの裏紙を探して、古新聞の山を漁り、一生懸命に字を書きました。
父の日に合わせてプレゼントして、喜んでくれたことを今でも覚えています。

誰かの喜ぶ顔を想像して、何かをするという経験。大人になってすっかり減ってしまいましたが、こういった想いは世界共通なんじゃないかな、と思いました。海外ドラマや洋画においても家族を大切にしているという印象が強く残っています。

さて、ここで世界に目を向けてみます。お父さんのために、あるいは家族のためにアジア・アフリカの貧困に苦しむ家庭でも、きっと似たようなことをしているんじゃないかな。でも、彼らは肩たたき券を作る裏紙すらないかもしれないし、ペンもクレヨンも無いかもしれない。

そんな彼らの生活がちょっとでも豊かになったら、もっと素敵な父の日が迎えられる。そんなふうに思っています。そのために以下のプロジェクトを支援したいと思いました。

Donation Project ~ケニア~
https://www.facebook.com/gooms.usami/posts/10163634516910531

今年の父の日のプレゼントは、「海外へのお手伝いエピソード」というのはいかがでしょうか?
誰かのためを想って、あなたがした行動と気持ちは、あなたという人が素敵な人になることができた、というあなた自身の成長を魅せることでお父さんへのプレゼントになる!と思っています。
私にも子どもが出来たら、そんなエピソードを話してくれるようになったらいいなと思ってます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

28歳、不動産投資5年目の実績を公開します!

昨日の記事でいろいろと経験を書きましたが、実際のところ、赤字だらけなんじゃ…とか思ってしまうので、実績を公開します。 本業:サラリーマン収入 本業のサラリーマン収入は6年目で400万円台で …

no image

まずは、やってみる

なんでこんなことを始めようと考えたのか、忘れてしまった。 何か変化が欲しい、という私の中の衝動的で本能的な欲求が多分、そうさせたのだと思う。 思い返すと、平凡ではない人生だ。 正確には、平凡だしそんな …

不動産投資の収入と支出を説明します!

おはようございます。本日は不動産投資における収入と支出を実際に購入し、今現在もオーナーとしても活動している私が解説していこうと思います。恐らくですが、実際に投資用の不動産を購入している、という方は少な …

不動産投資の収益を説明します【実績も公開】

おはようございます。前回の記事で不動産投資の収入と支出について解説しました。なので今日は、収入と支出から月毎と年での収益について、私の実例込みで解説しようと思います。 前回の記事はこちらからどうぞ! …

ボランティアこそお金は稼ごう

今回は私が昨年からボランティアとしての活動を行った中で、強く感じたことに関して書いていこうと思います。 近年では、2020年の東京オリンピックに向けたボランティアなどでボランティアというものを耳にする …